Celebrity

メリル・ストリープ氏がトライベッカのペントハウスを1580万ドルで売却

オスカー女優が所有する4000平方フィート(約371平方メートル)のマンションが、直近の希望販売価格1825万ドル(約20億円)よりも低い額で売却された

by KATHERINE CLARKE 2020218

メリル・ストリープ氏のトライベッカの家が1580万ドルで売却された
PHOTO: TRAVIS MARK/SOTHEBY’S INTERNATIONAL REALTY

同物件があるトライベッカ地区の「リバー・ロフツ」は、セレブリティに人気のマンション。
PHOTO: TRAVIS MARK/SOTHEBY’S INTERNATIONAL REALTY

キッチン
PHOTO: TRAVIS MARK/SOTHEBY’S INTERNATIONAL REALTY

ダイニングエリア
PHOTO: TRAVIS MARK/SOTHEBY’S INTERNATIONAL REALTY

書斎
PHOTO: TRAVIS MARK/SOTHEBY’S INTERNATIONAL REALTY

延べ面積はおよそ4000平方フィート
PHOTO: TRAVIS MARK/SOTHEBY’S INTERNATIONAL REALTY

3面に配置されたテラスからハドソン川を望む
PHOTO: TRAVIS MARK/SOTHEBY’S INTERNATIONAL REALTY

自由の女神像も見える
PHOTO: TRAVIS MARK/SOTHEBY’S INTERNATIONAL REALTY

女優のメリル・ストリープ氏がニューヨークのマンションを1580万ドル(約17億円)で売却した。

ダウンタウンにあるこのコンドミニアムは、2018年8月に2460万ドル(約27億円)で売りに出された後、数回に渡って値下げが行われていた。ウォール・ストリート・ジャーナル紙によると、直近の希望販売価格は2019年8月に提示された1825万ドル。

この4ベッドルームの物件があるトライベッカ地区の「リバー・ロフツ」には、女優のグウィネス・パルトロウ氏などセレブリティも暮らしてきた。取引記録によると、パルトロウ氏は2017年に同ビル内の物件を1070万ドル(約12億円)で売却している。建物には地下駐車場が付属しており、駐車場からエレベーターで自宅に直接向かうことができる。この構造はプライバシーを求めるセレブリティの間で人気を博している。

ストリープ氏の4000平方フィート近いペントハウスは1フロアすべてを独占。オープンプランのリビング・ダイニングエリアやブラジリアン・ウォルナットの床が特徴で、建物の3面をぐるりと囲むラップアラウンド・テラスからはハドソン川、自由の女神、ワールド・トレード・センター、エンパイアステート・ビルなどを眺めることができる。

ストリープ氏と夫のドン・ガマー氏は、2006年に1013万ドルでこの物件を購入した
PHOTO: MICKAEL CHAVET/ZUMA PRESS

売主のエージェントの一つ「サザビーズ・インターナショナル・リアルティ」のジュリエット・R・ヤンセンス氏は、この取引の成約によって、新築コンドミニアム物件が過剰に供給され、エリアによっては低迷が続くニューヨークの不動産市場に明るい兆しが見えてきたと述べている。当初の希望販売価格よりも36%低いとはいえ、この成約価格は現在の市況を考えると「非常に良い数字」だという。

取引記録によると、オスカー候補に輝いた映画『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』(原題:Little Women)に出演したストリープ氏と夫で彫刻家のドン・ガマー氏は、この物件を2006年に1013万ドル(約11億円)で購入している。ストリープ氏からコメントを得ることはできなかった。

ヤンセンス氏は同僚のアリソン・バンディエラ・コフマン氏と共同で同物件の売却情報の掲載を行った。買主側のエージェントは「ダグラス・エリマン」のブレット・マイルス氏が務めた。